タグ:XF14mmF2.8 ( 12 ) タグの人気記事


2015年 08月 06日

「あこがれ」

「あこがれ」
e0354867_18474362.jpg
0033
body : FUJIFILM X-T1
lens : XF 14mm F2.8 R


緑の島に通じる橋の両側にヨットが停泊しています。

その数の多さに少々驚き。

皆帆を畳み静かに出番を待っているようです。

ヨットは素敵です。

流麗な船体もさることながら、帆に風を受けて颯爽と海面を滑走する姿がまた美しい。

これだけ集まると、マストの林のようにも見え、壮観です。

私はカナヅチなので、小型の船に乗ることは躊躇しがちですが、こうしてヨットを眺めるのはとても好きです。


by sura-pa_pstyle | 2015-08-06 19:10 | 街角スナップ
2015年 08月 05日

「ホワイト・カフェ」

「ホワイト・カフェ」
e0354867_19100368.jpg
0032
body : FUJIFILM X-T1
lens : XF 14mm F2.8 R


たいへん雰囲気のあるカフェを見つけました。

白い建物はやはり目立ちますね。

近づくとどうやらカフェらしい。

夜はバーになるようです。

この建物は、コンクリートブロックを積み重ねたような感じに見えます。

私はアーチがたいへん気に入りました。

開店は11:30。

別な日にもう一度お邪魔して、ランチをいただきました。

現在のご主人は若くハンサムな青年。

先代からの人気メニュー、「洋風ちらし」をいただきました。

とても美味しかったです。

(注:私はテーブルに出された料理の写真を撮る趣味はありません。)

ここも「歴史的建造物」に指定されています。

それを記したプレートが手前の柱に貼られていました。

お店の名前は「ホワイト・カフェ」ではありません。念のため。


by sura-pa_pstyle | 2015-08-05 19:38 | 街角スナップ
2015年 08月 04日

「緑の館」

「緑の館」
e0354867_19165940.jpg
0030
body : FUJIFILM X-T1
lens : XF 14mm F2.8 R


建物全体が緑色に塗られています。

モノクロ写真で色のこと書いてもしょうがないですが。

若草色に少しだけ灰色を混ぜたような、落ち着いた緑色です。

函館には、「歴史的建造物」に指定された建物が多く点在しています。

この建物もその一つのようです。

とても雰囲気がある素晴らしいデザインです。

e0354867_19171061.jpg
0031
body : FUJIFILM X-T1
lens : XF 14mm F2.8 R


近づくと木造です。

たいへん凝った彫りが施されています。

素晴らしい工作ですね。

そして現在も使用されている建物であることにも、感動しました。


by sura-pa_pstyle | 2015-08-04 19:32 | 街角スナップ
2015年 08月 03日

「おとぎの国への入り口」

「おとぎの国への入り口」
e0354867_20242439.jpg
0029
body : FUJIFILM X-T1
lens : XF 14mm F2.8 R


まるで、おとぎ話にでてくるような光景に出会った。

中央の入り口らしき扉をくぐると・・・・・。

そこは・・・・・。


いやはや、そんな妄想を抱いてしまいそうなくらい立派な薔薇に驚きました。

入り口を覆い隠すかのような、見事な群生の様に見とれるばかり。

なにやら、お店のような・・・・・。

そう~っと近づくと。

パン屋さんでした。

「えっ! もう閉店?」

パン屋さんの朝は早い。とうに売れ切れてしまったのでしょう。

それとも、俗世に汚れたものを寄せ付けないということでしょうか?

いえいえ。

失礼しました。


by sura-pa_pstyle | 2015-08-03 20:55 | 街角スナップ
2015年 08月 02日

「黒屋敷」

「黒屋敷」
e0354867_19455249.jpg
0028
body : FUJIFILM X-T1
lens : XF 14mm F2.8 R


いえいえ、決して悪い意味の黒ではありません。

色が黒かったので、勝手にそう名付けました。

今では珍しい板壁。

すすで防腐するために黒くなっているのではないかと・・・・・。

たいへん手の込んだ手作りの木造建築です。

その工作の見事さに見とれてしまいました。

職人技。分野は違いますがいまでは廃れつつあると実感しています。

そういう人たちを心から尊敬しています。


by sura-pa_pstyle | 2015-08-02 20:01 | 街角スナップ
2015年 08月 01日

「八幡坂」

「八幡坂」
e0354867_18320962.jpg
0027
body : FUJIFILM X-T1
lens : XF 14mm F2.8 R


函館山に向かってまっすぐに延びる坂道。

その坂道がいくつもあり、皆名前がついています。

ここは「八幡坂」。

唯一歩道に階段があります。

見上げても函館山は雲のなかです。

人生の坂道はとうに越えたような気がします。

あとはただ下り坂。

そんなつまらないことには、なりたくないですね。

写真を趣味として、また坂道を登っていきたいと思います。


by sura-pa_pstyle | 2015-08-01 18:46 | 街角スナップ
2015年 07月 31日

「朽ちても生きる」

「朽ちても生きる」
e0354867_19015735.jpg
0026
body : FUJIFILM X-T1
lens : XF 14mm F2.8 R


ずいぶんと前から使われなくなった様子。

フェリー? 連絡船? が接岸し、車両を積み降ろししたゲートでしょうか?

ただ寂しく朽ちていくのをじっと待つのみなのかと思いましたが、

つたが絡まり、「いのち」を支えているようにも見えます。

朽ちてもなお立ち続ける、生き続ける姿に感動しました。

「僕もがんばろう!」


by sura-pa_pstyle | 2015-07-31 19:23 | 街角スナップ
2015年 07月 30日

「赤レンガ倉庫通り」

「赤レンガ倉庫通り」
e0354867_18463303.jpg
0025
body : FUJIFILM X-T1
lens : XF 14mm F2.8 R


赤レンガ倉庫街のメインストリート?

(赤レンガ倉庫通りは、私が勝手につけた名前です。)

倉庫街といっても、殆どが何かのお店になっているようです。

夜の倉庫街も照明が綺麗なんだけど、今回の函館は雨ばっかしで・・・・・。

ゴミが散らかっている様子もなく、さすがに清掃がいきとどいています。

清掃しているひとに感謝です。


by sura-pa_pstyle | 2015-07-30 18:52 | 街角スナップ
2015年 07月 29日

「B A Y」

「B A Y」
e0354867_19015291.jpg
0024
body : FUJIFILM X-T1
lens : XF 14mm F2.8 R


ツタに覆い尽くされた赤レンガ倉庫の壁。

いつかこの B A Y も飲み込まれてしまうのでしょうか。

葉の緑がとても綺麗だったのに、なんでモノクロで撮るかなぁ。



「コダワリ」 です。


by sura-pa_pstyle | 2015-07-29 19:06 | 街角スナップ
2015年 07月 28日

「海を守る」

「海を守る」
e0354867_18493711.jpg
0023
body : FUJIFILM X-T1
lens : XF 14mm F2.8 R


守ると言っても領海の話ではありません。

浮遊しているゴミを掃除(拾い集める)して綺麗にする。

そんな仕事を行う掃海船です。

とても大切なお仕事です。


by sura-pa_pstyle | 2015-07-28 18:53 | 街角スナップ